自宅でできるトレーニング紹介①

新型コロナウィルスの影響で在宅でお仕事をされたり、
予定されていたイベントが延期や中止になり、多くの方が外出を控えております。
スポーツジムなどの運動施設も休業やスタジオレッスンを控えているジムも多くあります。
いつもと違う生活リズムを受け入れざるを得ず、体の調子が乱れてしまう方も多いかと思います。

本日はご自宅でできるエクササイズをご紹介します。
5分でできるエクササイズですので、
ぜひご自宅で実践してみてください。

①タオル体操

タオルをご用意ください。
タオルの両端を持ち、両手を頭上へ挙げる。

両手を挙げたら、側方へ体を傾ける。

息を止めず、細く長い息を吐き、深呼吸を2回繰り返したら両手を挙げたまま開始姿勢に戻る。
同じように逆方向も行う。
こちらの運動は椅子に座ったまま実施可能です。
在宅勤務で長時間椅子に座っている方にも体側をストレッチさせるのに有効です。
肩が痛くて挙がらない場合。
両腕を前に挙げる。(前へ倣えの姿勢)側方へ倒しながら斜め方向に体を倒していくと良い。

②クランチ
股関節の角度を90度に足を挙げ、お腹に力を入れておへそを覗き込みます。

息を吐きながらお腹を覗きこんでいく。

回数は12~15回
上げる時も下げる時もお腹に力を入れ続けていきましょう。

③スクワット(椅子を使用)
椅子に深く腰掛ける。この時背もたれに背中を預けないようにする。

上体を前かがみにし、立ち上がる。


ゆっくりと座り、再度立ち上がる。
回数は12回~15回
注意点。
座るときも立ち上がる時も膝が内側に移動しないようにします。

バリエーション
①両手を前に伸ばして行うとバランスが変わり楽にできます。
②クッションをもう一枚椅子に敷く。または、クッションを椅子から外す。
クッションの有無で負荷の増減が可能です。

自宅でできる簡単エクササイズをご紹介致しました。
約5分間で終えられるエクササイズです。
皆様の運動の習慣にぜひ取り入れていただけましたら幸いです。

また、当院では患者様がご使用されたベッドやトレーニング道具は
使用後には必ずアルコール消毒を心がけております。

皆様が安心して通われるよう環境づくりを徹底してまいります。
一日も早く世界に安寧が訪れることを願っています。

メディカルコートプラス・専属パーソナルトレーナー 安原